BIOGRAPHY

 

9歳の頃より津軽三味線を手にし、津軽三味線の名手

長峰健一師より師事を受ける。

津軽三味線の発祥地、金木町で開催される

​津軽三味線全国競技大会A級で、

若干22歳で最高位の「仁太坊賞」を受賞。

25歳の時には津軽三味線大会の最高峰である

津軽三味線世界大会最上位部門にて優勝。

​27歳の時には同大会3連覇を達成し、殿堂入りを果たす。

 

主な受賞歴
平成16年 鶴田町文化奨励賞を受賞。

平成19年 津軽三味線全国大会IN神戸にてチャンピオンを獲得。

     併せて「文部科学大臣賞」を受賞。

平成20年 大阪で開催された津軽三味線全国大会にて優勝。

平成21年 津軽三味線全国大会 唄づけ伴奏部門 優勝

同年         津軽三味線全国大会 金木 A級トーナメント優勝

平成22年 津軽三味線全国大会デュオ部門 優勝

平成25年 津軽三味線世界大会 A級チャンピオン

平成26年 津軽三味線世界大会 A級2連覇

平成27年 津軽三味線世界大会 A級3連覇達成

 

海外公演

ロシア、アメリカ、中国、台湾、香港、韓国、   

ウズベキスタン、UAE、インド、 シンガポール、

フランス、スペイン、 ブラジル、インドネシア、

アルゼンチン、ウルグアイ、

他 50カ国130の都市での海外公演

国内外問わず、他のジャンルの楽器やアーティストとの積極的なセッションを通じ、コン サート、ライブ、講演活動などの普及活動にも力を注いでいる。

全国ツアー2017-2018では5万人の動員を達成。

IMG_6853
IMG_9270
IMG_0440
0186
IMG_6851